HOME 東海道の表紙へ戻る

東海道五十三次道中記

 芭蕉句碑写真集・中
   コメント:旧東海道を旅したとき見かけた芭蕉句碑です。従って、旧東海道沿いの全ての芭蕉句碑ではありません。

 愛知県の芭蕉句碑

 阿ぢさゐや 藪を小庭の べつ座敷   芭蕉翁
  (紫陽花や)


  二川宿・妙泉寺境内
  (豊橋市)

妙泉寺山門

 寒ければ 二人旅ねぞ たのもしき   芭蕉


  吉田宿・神明社池畔
  (豊橋市)


神明社池畔

 ごを焼いて 手拭いあぶる 寒さ哉   芭蕉
 ご=松の枯れ葉
                吉田宿先・聖眼寺境内
                (豊橋市)


聖眼寺山門


 かくさぬぞ 宿は菜汁に 唐が羅し



   吉田宿先・小坂井町/駐車場の一角
   (宝飯郡小坂井町)

 夏の月 御油より出でて 赤坂や   芭蕉翁



  赤坂宿・関川神社境内
  (宝飯郡音羽町)

関川神社

 爰も三河 むらさき麦の かきつばた   はせを


  藤川宿・十王堂横
  (岡崎市)


藤川の十王堂 

   草の葉を 落ちるより飛ぶ 蛍かな



   国道1号蛍橋(岡崎市美合町)駐車場の一角
   (岡崎市)

 木のもとに 汁も鱠も 左久良哉   芭蕉



  岡崎宿・岡崎城巽
  (岡崎市)

岡崎城 

 古池や 蛙飛び込む 水の音



  岡崎宿先・誓願寺境内
  (岡崎市)

 かきつばた 我に発句の おもいあり   芭蕉



  知立市・無量寿寺境内
  (知立市)

無量寿寺 

 不断堂川 池鯉鮒の宿農 木綿市   芭蕉翁
  (ふだんたつ  ちりゅうのしゅくの   もめんいち)


  池鯉鮒宿・知立公園内
  (知立市)

知立神社多宝塔(知立公園隣)

 あかあかと 日は津礼那くも 秋の風   芭蕉
                  (つれなくも)


  桶狭間合戦跡・高徳院境内
 (豊明市)

高徳院

 よき家や 雀喜ぶ 背戸の粟   芭蕉


 鳴海宿・天神社境内
 (名古屋市)


天神社

 京までは まだ中空や 雪の雲   芭蕉

     鳴海宿・天神社境内
    (名古屋市)

 杜若 われに発句の おもいあり   芭蕉
  (かきつばた)


   鳴海宿・天神社境内
   (名古屋市)

 星崎の 闇を見よとや 啼く千鳥    芭蕉翁



  鳴海宿・千鳥塚公園入り口
  (名古屋市)

千鳥塚公園

 星崎の 闇をみよとや 啼く千鳥     芭蕉


   鳴海宿の先・笠寺境内
   (名古屋市)


笠寺

芭蕉句碑・上へ    芭蕉句碑・下へ   三条大橋へ