岡崎宿へ戻る    表紙へ戻る
東海道五十三次道中記
岡崎宿27曲り詳細

 岡崎城主の田中吉政が10年かかって造り上げたという「岡崎宿27曲がり」を無事通り抜けることは、東海道を歩く者にとっての
大きな楽しみの一つと言える。 冠木門前から出発して 「若宮通り」 「伝馬通り」 「「連尺通り」 「木まち通り」「松葉通り」を通って
「矢作橋」に至る約4km。 途中で「岡崎城」や「八丁味噌蔵」などに寄り道して2時間の宿場歩きが楽しめる。
          










岡崎宿へ戻る     表紙へ戻る



岡崎宿へ戻る    表紙へ戻る