表紙へ戻る
日光西街道道中記


旅の記録

 日光街道・喜沢の追分から左に別れ、壬生道を通って例幣使街道に入り、今市の追分で再び日光街道に戻るまで約50kmの街道である。見どころが多く楽しい街道歩きであった。


歩いた日 歩いた場所 歩いた歩数 歩いた距離
平成19年12月12日 喜沢の追分→飯塚宿→古墳群→壬生宿 27,764歩 19、km
平成20年 1月 6日 壬生宿→楡木宿→奈佐原宿 19,256歩 13、km
平成20年 1月11日 奈佐原宿→鹿沼宿→文挾宿 26,335歩 18、km
平成20年 2月19日 文挾宿→板橋宿→今市の追分 18,866歩 13、km
合計4日 合計 92,221歩 64km

前の宿場板橋宿へ   表紙へ戻る